ここから本文です

マンU、デ・リフトに巨額オファー提示か バルサは太刀打ちできず?

5/24(金) 20:42配信

SPORT.es

マンチェスター・ユナイテッドは、アヤックスに所属するオランダ人CBのマタイス・デ・リフトが拒むことのできないような破格のオファーを出しているようだ。

○○過ぎ?マンUがデ・リフト獲得を逃した理由とは?

イギリス紙『The Sun』によると、マンチェスター・ユナイテッドは移籍市場で賭けに出る準備ができており、バルセロナとデ・リフトの交渉が凍結している状況を前に、バルセロナが太刀打ちすることができないような破格のオファーを出す構えを見せている。

バルセロナはデ・リフトにオファーを出しているが、同選手はまだ受け入れていない状況である。
オランダ人CBの代理人はオファーの増額を要求しており、その金額はバルセロナが準備することができず、応じることもできないような額である。

この出口の見えない状態を前に、マンチェスター・ユナイテッドが動きを見せており、同紙によると、デ・リフトと彼の代理人であるミノ・ライオラに対し、年俸およそ1,390万ユーロ(約17億円)のオファーを提示しているようだ。

この金額はバルセロナがロッカールーム内で問題を生じさせることを望まない場合、決して支払うことのできない金額である。

今のところ、デ・リフトの将来は迷いで一杯の状態であり、同選手はバケーションに入る前に全てが解決することを望んでいるだろう。

(文:SPORT)

最終更新:5/24(金) 20:42
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事