ここから本文です

堺市長選の立候補予定者が公開討論

5/25(土) 0:54配信

ABCテレビ

来月9日に投開票される堺市長選挙の立候補予定者が、公開討論を行いました。

公開討論会には、大阪維新の会の永藤英機さん(42)と、元自民党堺市議で無所属の野村友昭さん(45)諸派の立花孝志さん(51)が参加しました。永藤さんは「都構想はそこからさらに2、3年かけて制度設計がされます。大阪都構想は堺にとっても大きな選択の一つと考えています」と主張し、野村さんは「大阪都構想は政令指定都市である堺市にとって百害あって一利なし。失敗であるとわかっても政令市にもどすことができない」と訴えました。立花さんは「大阪市を大阪都構想に入れる分にはそんなに影響はでない。堺市はやっぱりやめといたほうがいいかな」と話しました。堺市長選挙は来月9日に投開票されます。

ABCテレビ

最終更新:5/25(土) 1:19
ABCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事