ここから本文です

横浜FMへ期限付き移籍中のMF三好、「結果を残す事で日本の強さを示す」

5/24(金) 19:52配信

SOCCER KING

 日本サッカー協会(JFA)は24日、コパ・アメリカに臨む日本代表メンバーを発表した。横浜F・マリノスからはMF三好康児が初招集を果たした。

 1997年生まれで22歳の三好は2015年に川崎フロンターレへ加入。昨季北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍すると、主力として26試合に出場して3得点を記録した。横浜F・マリノスへ期限付き移籍した今季はここまで11試合の出場で3得点を記録している。

 三好はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「この度、コパアメリカを戦う日本代表のメンバーに選ばれたことを大変嬉しく思います。どんな状況であれ、小さい頃からの目標の舞台である事に変わりはありません。まずはここまで自分を育ててくれた家族、友達、そしてこれまでに所属したクラブ関係者の方々、ファン・サポーターの方々に感謝したいです。また、リーグ戦などの公式戦があるにも関わらず、代表チームに送り出してくれるF・マリノスのポステコグルー監督をはじめとするクラブスタッフの方々にも感謝したいです。しっかりと結果を残す事で日本の強さを示せるよう、また自分の持っている力を全て出せるよう準備をし、日本代表としての誇りと責任、そして自信を持って大会に挑みたいと思います 」

SOCCER KING

最終更新:5/24(金) 19:52
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事