ここから本文です

コパ・アメリカで見れない…ブラジル&アルゼンチン落選組のベスト11が豪華

5/24(金) 9:38配信

ゲキサカ

 日本代表も参戦するコパ・アメリカ(南米選手権)。伊『スカイ・スポーツ』はブラジル代表とアルゼンチン代表の“落選組”に注目し、ベストイレブンを形成した。

 システムは3-4-2-1を採用。DFマルセロ(ブラジル/R・マドリー)を左ウイングバックに置き、1トップにFWマウロ・イカルディ(ブラジル/インテル)、2シャドーにMFホアキン・コレア(アルゼンチン/ラツィオ)とMFウィリアン(ブラジル/チェルシー)を並べた。

 注目はブラジル代表の落選組。DFダビド・ルイスやMFウィリアン(ともにチェルシー)、MFファビーニョ(リバプール)、GKネト(バレンシア)は所属クラブで活躍したが、チッチ監督の招集リストに入らなかった。また、マルセロは今季出場機会を失い、メンバー入りを逃している。

 また、同紙はベンチメンバーとしてトッテナムをUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出に導いたMFルーカス、レアル・マドリーの期待の若手FWビニシウス・ジュニオールのほか、FWゴンサロ・イグアイン(チェルシー)やMFルーカス・ビリア(ミラン)らの名前を挙げている。

▼GK
ネト(ブラジル/バレンシア)

▼DF
フェデリコ・ファシオ(アルゼンチン/ローマ)
ダビド・ルイス(ブラジル/チェルシー)
マルコス・ロホ(アルゼンチン/マンチェスター・U)

▼MF
マルセロ(ブラジル/R・マドリー)
ファビーニョ(ブラジル/リバプール)
エベル・バネガ(アルゼンチン/セビージャ)
ダグラス・コスタ(ブラジル/ユベントス)
ホアキン・コレア(アルゼンチン/ラツィオ)
ウィリアン(ブラジル/チェルシー)

▼FW
マウロ・イカルディ(アルゼンチン/インテル)

最終更新:5/24(金) 9:40
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事