ここから本文です

“本家”メッシと対戦なるか!? コパ・アメリカに挑む久保建英「怖さもありますが…」

5/24(金) 14:30配信

ゲキサカ

 日本サッカー協会は24日、6月中旬にブラジルで開幕するコパ・アメリカの日本代表メンバーを発表した。FC東京の17歳MF久保建英がキリンチャレンジ杯に続いて連続選出。クラブを通じて喜びのコメントを発表した。

 2001年生まれの久保は今季、FC東京の主力としてフル稼働。直近2試合で連続ゴールを挙げるなど、そのパフォーマンスにはますます磨きがかかっている。

 23日には6月のキリンチャレンジ杯メンバーに選ばれ、A代表に初めて仲間入り。東京五輪世代を中心に構成するコパ・アメリカのメンバーにも入り、さらに注目を集める形となっている。

 久保はクラブを通じて「選出していただき嬉しく思います。南米の強豪国と戦える大会ですし、レベルの高い選手が真剣勝負をする大会ということで怖さもありますが、楽しむことができたらいいなと思います。いい経験ということだけで終わらせず、しっかりと結果を求めて戦いたいと思います」と意気込みを語っている。

 コパ・アメリカでC組に入る日本は6月17日にチリ、20日にウルグアイ、24日にエクアドルと対戦。もし決勝トーナメント進出を果たせば、古巣バルセロナを代表するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの対戦にも期待がかかる。

最終更新:5/24(金) 14:30
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事