ここから本文です

東京五輪への試金石! コパ・アメリカ日本代表メンバー、コメント一覧

5/24(金) 15:06配信

ゲキサカ

 日本サッカー協会(JFA)は24日、6月中旬にブラジルで開幕するコパ・アメリカの日本代表メンバーを発表した。東京五輪世代を中心としたメンバー構成の中、Jリーグからは全員がA代表未出場の13人が選出。クラブを通じて、意気込みが語られている。

▽GK
小島亨介(大分トリニータ)
「日本代表に選出していただき、大変嬉しく思います。今回は、コパ・アメリカに出場するということで南米のチームと戦える貴重な機会を無駄にせず、自分の持っている力を最大限に発揮したいと思います。勇気を持ってプレーして、チャレンジしていきます。また、大分トリニータと日本の代表として覚悟と責任を背負い戦ってきます」

大迫敬介(サンフレッチェ広島)
「日本代表に選出されて嬉しく思います。南米の強豪国とたくさん試合ができる滅多にない機会ですので、ぜひピッチに立ちたいですし、その時はいいパフォーマンスを見せたいと思います。チームとしても良い内容と良い結果で大会を終えられるように頑張ります。応援をよろしくお願いいたします」

▽DF
岩田智輝(大分トリニータ)
「今回日本代表に初招集されて凄く嬉しく思います。今まで関わった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。自分の良さを出し、代表としての目標を達成するために全力で頑張って来たいと思います。そして、多くの事を学べる場なので、たくさん良いものを吸収して来ます。応援よろしくお願いします」

立田悠悟(清水エスパルス)
「チームが今の順位にいるのは少なからず自分も責任を感じていますし、今厳しい状況の中で離れることは、すごく複雑な思いですが、チームが背中を押してくれるので、プレーや結果で表さなくてはいけないと思っています。これをただの経験で終わらず、しっかり結果を求めてやってきたいですし、それをチームに還元できるように成長して帰って来たいと思います」

原輝綺(サガン鳥栖)
「代表に選出していただき光栄に思います。守備ではもちろん、チームメイトと連携した攻撃など特徴を出せるようにしたいと思います。結果で応えられるよう頑張ります」

杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
「選んでいただいて光栄に思います。嬉しいですが気持ちを緩めることなく取り組んでいきたいですし、リーグ戦も残っているのでしっかり戦ったうえで代表に合流したいと思います。堅実に、また自分の特徴である左利きと長身を活かして、まずはバトルのところでしっかり戦いたいと思います。湘南でやっていること、学んだことを出していきたいと思います」

菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
「A代表に選出されたことを聞き、すごく嬉しかったです。世界のトッププレーヤーと対戦するチャンスなので、技術や仕掛けなど自分に足りていない部分をこの大会で吸収し、自分のために、そしてクラブのために還元したいと思います。そして、代表でも、チームでやっている上下動の動きや、最後までやり切るという事をスタンダードに、ゴールやアシストなどの結果に結び付くプレーも積極的にしていきたいです。代表でもしっかり頑張ってきますので、応援宜しくお願いします」

▽MF
三好康児(横浜F・マリノス)
「この度、コパアメリカを戦う日本代表のメンバーに選ばれたことを大変嬉しく思います。どんな状況であれ、小さい頃からの目標の舞台である事に変わりはありません。まずはここまで自分を育ててくれた家族、友達、そしてこれまでに所属したクラブ関係者の方々、ファン・サポーターの方々に感謝したいです。また、リーグ戦などの公式戦があるにも関わらず、代表チームに送り出してくれるF・マリノスのポステコグルー監督をはじめとするクラブスタッフの方々にも感謝したいです。しっかりと結果を残す事で日本の強さを示せるよう、また自分の持っている力を全て出せるよう準備をし、日本代表としての誇りと責任、そして自信を持って大会に挑みたいと思います」

松本泰志(サンフレッチェ広島)
「初めてA代表に選出されて、とても光栄に思います。日の丸を背負って戦う責任と自覚を持ち、謙虚に自分らしく頑張りたいと思います。また、今回はなかなか経験できない南米の強豪国と戦えるので、自分の成長にもつなげていきたいです。応援をよろしくお願いいたします」

渡辺皓太(東京ヴェルディ)
「今回、コパアメリカに出場する日本代表に選出されました。チームの調子が上がってきて大事な試合が続く中でチームを離れることになりますが、一日一日を大切にして、成長して帰ってきた時に今よりもチームに貢献できるように頑張ってきます。まだリーグ戦には出場するので、合流するまでチームのために頑張りますので、引き続き応援をお願いします」

安部裕葵(鹿島アントラーズ)
※クラブ発表コメントはなし

久保建英(FC東京)
「選出していただき嬉しく思います。南米の強豪国と戦える大会ですし、レベルの高い選手が真剣勝負をする大会ということで怖さもありますが、楽しむことができたらいいなと思います。いい経験ということだけで終わらせず、しっかりと結果を求めて戦いたいと思います」

▽FW
前田大然(松本山雅FC)
「コパアメリカのメンバーに選出していただき嬉しく思います。南米の強豪相手にどれだけ自分が出来るか試すチャンスでもあるのでこのチャンスをモノに出来るよう頑張ります。応援よろしくお願いします」

 コパ・アメリカでC組に入る日本は6月17日にチリ、20日にウルグアイ、24日にエクアドルと対戦する。

最終更新:5/24(金) 18:31
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事