ここから本文です

【JRA】3歳スプリント重賞・葵Sなど/本日の注目ポイント

5/25(土) 6:00配信

netkeiba.com

 5/25(土)は東京・京都の2場開催。24日正午の馬場発表は2場ともに芝・ダート良。25日の天気は2場ともに晴れの予報となっている。

■3歳スプリント重賞・葵S
 京都11Rは昨年創設された3歳スプリント重賞・葵S(重賞)。桜花賞(GI)10着からの巻き返しを期すアウィルアウェイ、5連勝を狙うディアンドル、橘S(L)を勝利したディープダイバーらが出走する。

■大橋勇樹、高木登、中川公成調教師のバースデー
 本日は大橋勇樹調教師の58歳、高木登調教師の54歳、中川公成調教師の57歳の誕生日。大橋師は京都で4頭、高木師は東京で2頭の管理馬が出走予定となっている(中川師は出走なし)。

■東京11R・欅Sにアルクトスなど
 東京11Rはダート1400mの欅S(OP)。オアシスS(L)を勝ったアルクトスや、1600万下を完勝してきたアディラート、かしわ記念(JpnI)6着のドリームキラリなどが出走する。

■京都10R・朱雀Sにエンゲルヘンなど
 京都10Rは芝1400mの朱雀S(1600万)。昇級初戦の前走で2着に入ったエンゲルヘンや、休み明けを叩いたロライマ、重賞で2着の実績もあるヤマカツグレースなどが出走する。

■東京9R・富嶽賞にスズカゴーディーなど
 東京9Rはダート1400mの富嶽賞(1000万)。前走2着に入ったスズカゴーディーや、500万を勝ち上がってきたコスモビスティー、藤田菜七子騎手とコンビのマイウェイアムールなどが出走する。

■東京12Rにダイワスカーレットの娘ダイワエトワール登場
 東京12Rの1000万下にダイワエトワールが出走。GI・4勝の名牝ダイワスカーレットの娘で、9か月ぶりだった前走は3番人気に支持されるも15着に終わった。ここで巻き返すことができるか。鞍上は柴田大知騎手。

■フランケル産駒ゲンセキがデビュー
 京都5Rの未勝利戦でゲンセキがデビュー。父Frankel、母Queen of Spainの愛国産馬で、母はGI・4勝のMastercraftsmanの半妹にあたる。B.アヴドゥラ騎手とのコンビで、既走馬相手にどんな競馬を見せてくれるか。

■内田博幸騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 内田博幸騎手はJRA通算1200勝まであと3勝で、本日は東京で4鞍に騎乗。

最終更新:5/25(土) 6:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事