ここから本文です

事件として捜査していた金属片 トラックから落下とわかる 浜松市 

5/25(土) 11:10配信

テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

浜松市西区の交差点に金属片が置かれていた事件は、その後の警察の調べで金属片がトラックから落ちたものだったことが分かりました。

5月17日、西区湖東町の交差点で道路に落ちていた、長さ約60センチのポール状の金属片に車が当たり一部が破損しました。

浜松市では道路に物が置かれる事件が相次いでいるため、警察は往来妨害事件として捜査していました。

しかしその後、付近の防犯カメラで確認したところ、金属片は廃品回収のトラックから落ちたことが分かったということです。

テレビ静岡

最終更新:5/25(土) 12:50
テレビ静岡NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事