ここから本文です

プログラムエラーで「令和元年」が「平成元年」に 藤沢市

5/25(土) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 藤沢市は24日、下水道使用料納入通知書に印刷された支払期限のバーコードに誤りがあり、108人がコンビニでの支払いができなかったと発表した。改元に伴い元号を令和元年に変更したが、何らかの原因でプログラム上のエラーが生じ平成元年として登録されていたという。

 該当者は今年2月から5月までの間に下水道使用の新規登録をした市民。23日に「コンビニで納付できない」との連絡があり、同市下水道部が調べたところ、支払期限が過ぎているとバーコードが読み取られていることが判明した。

 改元に伴うシステム改修後のテスト段階では問題がなかったという。しかし、実際に支払期限を打ち込んだ際、バーコード上の元号が令和元年から平成元年に変わってしまったという。

 同部は24日、該当者に電話や文書で謝罪し、修正した通知書を再発送した。

神奈川新聞社

最終更新:5/25(土) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事