ここから本文です

渦中のバンド「JANNABI」、メンバー1人抜けてイベントに出席…ファンを前にリーダーは涙

5/25(土) 20:43配信

WoW!Korea

韓国バンド「JANNABI」リーダーのチェ・ジョンフンが、ステージで涙を見せた。

 「JANNABI」は25日午後、慶州(キョンジュ)で開催された韓水原(ハンスウォン)アートフェスティバルに出演。前日、メンバーのユ・ヨンヒョンが過去にいじめの加害者だったことが明らかになり、チェ・ジョンフンは父親が詐欺および横領疑惑が浮上するなど、スキャンダルが相次いだが、予定通りステージに立った。

 ただユ・ヨンヒョンはいなかった。ボーカルのチェ・ジョンフン、ギターのキム・ドヒョン、ベースのチャン・ギョンジュン、ドラムのユン・ギョルの4人がステージに登場し、ファンは変わりなく歓声や拍手を送った。ユ・ヨンヒョンは高校時代にいじめの加害者だったことが明るみになり、24日に脱退を発表した。

 突然4人となった「JANNABI」は、この日のステージで「愛してはいたんですか、通り過ぎる縁だったのでしょうか、短くはない僕たちが共にした時間が心につまっているね」、「ジャングル」、「グッバイツイスト」、「カラフル」、「モンキーホテル」など楽しい歌でフェスティバルを盛り上げた。

 しかしボーカルのチェ・ジョンフンは涙があふれた。「ためらう恋人たちのために」を歌っている時に目を赤くし、「暑い夏の夜は行き残ったものは無様だけど」のエンディングでは声がかれて最後まで歌えなかったが、ファンが代わりに合唱した。

 チェ・ジョンフンは観客に「皆さん、ありがとうございます。本当にありがとうございます」と言って深く頭を下げてあいさつをした。

 

最終更新:5/25(土) 20:43
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事