ここから本文です

巨人が痛恨の2連敗 ズルズル後退 首位広島との差は3に…メルセデスKO

5/25(土) 17:19配信

デイリースポーツ

 「巨人5-7広島」(25日、東京ドーム)

 巨人が猛追届かず、痛恨の2連敗。首位・広島に引き分けを挟んで5連敗となり、ゲーム差が3と開いた。

【写真】死球で逆鱗にふれた一岡 一夜明けてベテランと対面

 先発のメルセデスが誤算だった。広島打線の勢いを止められず、今季最短となる四回途中5失点でKOされ、3敗目。二回に鈴木の二塁打をきっかけに、安部の併殺の間に先制点を献上。三回には菊池涼に4号ソロ被弾した。四回はジョンソン、野間の適時打を浴びると、厳しい表情の原監督がたまらず交代を告げた。

 打線は6点を追う八回に猛反撃。山本の1号ソロ、中島の犠飛で2点を返してなお、1死二塁。坂本勇が左翼席へ打った瞬間に確信する16号2ラン。王者カープに食い下がり、4点を返し、一気に2点差まで迫った。だが、反撃はここまでだった。

 広島は3年ぶりの11連勝。貯金が2桁10に到達し、2位巨人に3差をつけた。巨人戦は1分けを挟んで5連勝となった。ジョンソンが4勝目。

最終更新:5/25(土) 17:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事