ここから本文です

19歳の菅沼菜々がツアー初の「ノーボギー」のラウンドで66をマーク…100均の扇子で暑さ対策ばっちり

5/25(土) 23:38配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー 中京テレビ・ブリヂストンレディス 第2日(25日、愛知・中京GC石野C=6482ヤード、パー72)

 34位から出た菅沼菜々(19)=ニトリ=が6バーディー、プロ転向後初の「ボギーなし」での回り、66をマーク。レギュラーツアーでの自己ベストスコアを更新。通算6アンダーで9位に浮上した。「セカンドショットでは、ライン出しの練習の成果が出ました。ノーボギーで回れて良かった」と笑顔で語った。

 この日は気温31・3度の真夏のような中で競技は行われた。菅沼は2年連続で100均で購入したという扇子で暑さをしのいだ。「めっちゃ暑かったです。去年も100均で買ったのを使ってました」と明かした。

 最終日はトップ10に菅沼を含め、19~21歳が8人入って迎える。同世代対決になるが「きょうは正直、できすぎのゴルフだったので、順位を気にせずに頑張っていきたい」と意気込んだ。

最終更新:5/27(月) 9:09
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事