ここから本文です

英国王室の未来を担う総勢8人、エリザベス女王のひ孫たちのキュートな瞬間

5/25(土) 21:04配信

ELLE ONLINE

ルイ王子

キャサリン妃似のプリンス

昨年4月にウィリアム王子とキャサリン妃の第3子・次男として誕生。王位継承順位は姉シャーロット王女の次で第5位となる。先月公開された1歳を祝うポートレートではキャサリン妃に似た、くっきりとした目鼻立ちの端正な顔を披露した。

レナ・ティンダル

スポーツ万能一家の最年少

昨年6月に誕生したレナ・ティンダル。母ザラ・ティンダルは馬術の銀メダリスト、父マイク・ティンダルはラグビー元イングランド代表、という英国王室のなかでも最もアクティブな一家に生まれる。ミドルネームはいとこのアイラ同様に、女王に敬意を表し“エリザベス”と名付けられた。王位継承順位は20位となり、姉ミア同様に貴族の称号は持たない。

アーチー・ハリソン

メーガン妃&ヘンリー王子の待望の第1子!

今月6日に誕生、8日にお披露目を済ませたばかりの、メーガン妃&ヘンリー王子の第1子アーチー。王位継承順位は父ヘンリー王子に次いで第7位。現在は王子の称号は持たず、夫妻も称号なしを望んでいる様子だが、祖父チャールズ皇太子が国王に即位したあかつきには、自動的に王子の立場となる。

2/2ページ

最終更新:5/25(土) 21:04
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事