ここから本文です

朝乃山、自身最多の12勝で初V「優勝すると思ってなかったのでビックリ」

5/25(土) 17:55配信

スポーツ報知

◆大相撲夏場所14日目(25日・両国国技館)

 2敗で単独トップに立つ西前頭8枚目・朝乃山(25)=高砂=が、東大関・豪栄道(33)=境川=を寄り切りで破り、自身最多の12勝目をあげた。3敗の西横綱・鶴竜(33)=井筒=が敗れたため、千秋楽を待たずに初優勝が決まった。

【写真】鶴竜を破った栃ノ心は大関復帰へ

 朝乃山は立ち合いで上手を取られるが、土俵際まで押し込み豪栄道を寄り切った。

 令和最初の優勝を果たした朝乃山は「ありがとうございます。勝ったことがよかったので優勝した実感はまだないです。先に左上手欲しかったんですけど取られたのでじっくり攻めました。自分の相撲を取ろうと思った。プレッシャーあったけど平常心でとれたのがよかった。優勝すると思ってなかったのでビックリです。初優勝に満足せず来場所も頑張ります」と初優勝を喜んだ。

最終更新:5/25(土) 18:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事