ここから本文です

都心で警備本格化...交通規制も トランプ氏来日に1万8000人態勢

5/25(土) 15:33配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

アメリカのトランプ大統領が、25日から国賓として来日するのにともない、東京都心では、警視庁の警備が本格化している。

25日夕方のトランプ大統領の来日を前に、午前中も、都心では、道路やターミナル駅などで、入念な警備が行われている。

トランプ大統領が到着する羽田空港では、テロ対処部隊が滑走路やゴミ箱に不審物がないかを確認した。

滞在期間中、警視庁は過去最大規模の1万8,000人態勢で警備にあたる。

一方、25日から28日まで、首都高速や一般道路で大規模な交通規制が行われる。

25日午後には、首都高の湾岸線や環状線の大部分が規制されるほか、両国国技館で大相撲を観戦する26日の午後には、環状線や6号線の一部で規制が行われる。

FNN

最終更新:5/25(土) 15:33
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事