ここから本文です

メッシの6度目のゴールデンブーツ獲得にバルサ会長も大喜び

5/25(土) 19:55配信

SPORT.es

FCバルセロナの会長ジョゼップ・マリア・バルトメウは金曜日に、レオ・メッシが今季のヨーロッパ・ゴールデンブーツを獲得することが決定した後、同選手に祝福の言葉を送った。

メッシが史上最多となる6度目のゴールデンブーツ獲得!

バルトメウは「レオ、君の偉大さを知るのに、これ以上の十分な個人賞はないよ」とメッセージを添えた。

メッシのゴールデンブーツ受賞は、パリ・サンジェルマンFWキリアン・エムバペが出場したリーグ・アンの最終節ランス戦後に承認された。

エムバペは3-1で敗れたこの一戦で、1ゴールしか決めることができなかった。

エムバペは最終的に33ゴールでシーズンを終えることとなった。

今季のラ・リーガで36ゴールをマークしたメッシはこれで通算6度目のゴールデンブーツ受賞となり、過去に4度受賞しているライバルのクリスティアーノ・ロナウドを突き放す形となった。

(文:SPORT)

最終更新:5/25(土) 19:55
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事