ここから本文です

バルサの国王杯決勝スタメンは?様々な記録をかけて最後の決戦に挑む

5/25(土) 21:42配信

SPORT.es

FCバルセロナは既にスーペルコパ・デ・エスパーニャとラ・リーガを獲得している現在、3つ目のタイトル獲得と共に2018-19シーズンを終えるチャンスを有している。

メッシがアンフィールドの敗戦を弁明「最も許せなかったのは...」

エルネスト・バルベルデのチームは国王杯決勝でバレンシアと対戦する。(日本時間26日4:00~)
バルサは今シーズン、ラ・リーガでのバレンシアとの対戦はホーム(2-2)、アウェー(1-1)共に引き分けており、勝利する事ができていない。

FCバルセロナは今回の決勝で勝利した場合、様々な記録を更新する事ができる。
まずはクラブ史上9度目のドブレーテ(リーガと国王杯)、そしてレアル・マドリーとアスレティック・クルブの4連覇を上回る国王杯5連覇である。

またバルサが国王杯のタイトルを獲得した場合、メッシ、ピケ、ブスケツは国王杯を7度制して引退した”ピル”・ガインサの記録に並ぶ事となる。

そしてメッシがゴールを記録した場合、国王杯決勝での最多ゴール記録を更新する事となる。
現在、メッシはアスレティック・クルブのレジェンド、テルモ・サラと5ゴールで並んでいる。

その他にはジョルディ・アルバが今夜の決勝でFCバルセロナでの公式戦300試合出場を達成する。(リーガ:197、CL:58、国王杯:34、スーペルコパ・デ・エスパーニャ:8、クラブW杯:2)

このように様々な記録達成に向けて、バルサは以下のような先発メンバーで挑む可能性が高い。

SPORTが予想したバルサの予想スタメンは以下の通りである。

■GK:シレッセン
■DF:セルジ・ロベルト、ピケ、ラングレ、アルバ
■MF:ブスケツ、ラキティッチ、ビダル
■FW:マウコム、コウチーニョ、メッシ

(文:SPORT)

最終更新:5/25(土) 21:42
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事