ここから本文です

蔡総統「台湾は無視できない存在」世界に示す 過去3年間の実績アピール

5/26(日) 15:24配信

中央社フォーカス台湾

(台北 26日 中央社)蔡英文総統は26日、社会奉仕団体「ライオンズクラブ国際協会台湾総会」の年次総会に出席した。2016年5月に就任してからの過去3年間、目標を一つ一つ達成してきたとし、台湾は無視できない存在だと世界に示してきたとアピールした。

蔡総統は同団体による国家発展への関心や公共事業への貢献があったからこそ、政府は3年間で実績を上げることができたと言及。台湾により良い基礎を築くことができたとし、これこそが政府と民間の努力による成果だと喜びを示した。

また、産業の発展やエネルギー転換、投資環境の改善など、台湾の競争力は過去3年間で向上したと説明。米中貿易戦争に立ち向かう上でも、台湾はより強い実力で変化に対応できると訴えた。

(葉素萍/編集:楊千慧)

最終更新:5/26(日) 15:24
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事