ここから本文です

勝みなみは「全米女子」出場へ 「ゴルフ人生は始まったばかり」

5/26(日) 17:30配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日(26日)◇中京ゴルフ倶楽部石野コース(愛知県) ◇6482yd(パー72)

【写真】勝家のみなさまでパシャリ

最終18番。優勝を決めるパーパットを沈め、勝みなみが小さく微笑んだ。3週前の「パナソニックオープンレディース」に続く今季2勝目。ツアー通算4勝目に「めちゃめちゃ楽しみました。逃げ切ったかたちですが、優勝できてよかった」と笑った。

同組の2位、松田鈴英に3打差の単独首位からスタートし、出だし1番で今大会初めてのボギーをたたいた。13番(パー5)では松田に並ばれたが「リードしていたときよりも余裕が出た。流れも悪かったですが、自分のゴルフに集中できるようになった」と振り返った。

15番(パー3)では9Iで7mにつけた。スライスラインを決めてバーディを奪い「ご褒美です。自分の決めたところに打てた」と勝負の流れを引き寄せた。3バーディ、3ボギーの「72」とスコアを伸ばせなかったが、2位に2打差をつける通算14アンダーで頂点に立った。

前日2日目はアマチュア時代を含めてプロツアーでは自己ベストとなる「62」。ホテル近くの居酒屋で唐揚げ定食にジンジャーエールで祝杯をあげ、最終日に備えた。母・久美さんは最終日について「かなり疲れていましたが、勝ててよかった」と奮闘をたたえた。

大舞台の切符も手にした。今大会の優勝で世界ランキングが現在の54位から50位以内に浮上するもよう。次週の海外メジャー「全米女子オープン」(5月30~6月2日、サウスカロライナ州チャールストンCC)は同ランキング50位以内に出場権が付与される。

初めての海外メジャーに勝は「出場できるとは思わなかった。米の本土は初めてですし、ランキング上位の選手が出てくるのですごい楽しみです」と厳しい日程にも目を輝かせた。28日(火)に成田空港から渡米予定だ。

「ゴルフ人生は始まったばかり。どこまで行けるのか知りたいです。なんなら毎週勝ちたい」と勢いづく20歳。優勝会見を終えるとサインを待ちわびたファンに何度も感謝し、ペンを走らせた。(愛知県豊田市/玉木充)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事