ここから本文です

F1モナコGP決勝速報:ハミルトン辛勝。レッドブル・ホンダのフェルスタッペン4位

5/26(日) 23:57配信

motorsport.com 日本版

 F1第6戦モナコGPの決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンを達成した。

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、終始ペースが悪いハミルトンにプレッシャーをかけたものの、オーバーテイクはできず。ピット作業時の危険なリリースでタイム加算ペナルティを受け、4位でレースを終えた。

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルが2位、メルセデスのバルテリ・ボッタスが3位となり、今季初めてメルセデスのワンツーフィニッシュが阻止された。

 ピエール・ガスリー(レッドブル)は5位でフィニッシュ。ファステストラップのボーナスポイントも獲得している。

 トロロッソ・ホンダは、ダニール・クビアトが7位、アレクサンダー・アルボンが8位となり、ホンダPU搭載マシン全4台がポイント獲得を果たした。

最終更新:5/26(日) 23:57
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ