ここから本文です

阪神ドラ1近本がプロ初の先頭打者本塁打 浜口から右翼席へ5号ソロ

5/26(日) 13:10配信

デイリースポーツ

 「DeNA-阪神」(26日、横浜スタジアム)

 阪神のドラフト1位。近本光司外野手(24)=大阪ガス=がプロ初の先頭打者本塁打となる5号ソロを放ち、先制点を奪った。

【写真】快足でアピールする阪神・近本

 相手先発の浜口が投じた1ボールからの2球目、甘く入ってきた136キロカットボールを完璧に捉えた。高々と舞い上がった打球は右翼席へ着弾。「ゾーンを上げて、甘い球を積極的に打ちにいこうと思っていました。初回から先制することができてよかったです」と納得の表情。4月25日の同戦以来、約1カ月ぶりのアーチで試合の主導権を握った。

最終更新:5/26(日) 16:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事