ここから本文です

トランプ大統領、サポート役の西岩親方に「ほとんど君が持て」も…本番ではほとんど自力

5/26(日) 22:18配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・千秋楽」(26日、両国国技館)

 米国のトランプ大統領が厳戒体制の中、初めて大相撲を観戦した。優勝した朝乃山(高砂)に新設された大統領杯を土俵上で授与。重量があるため、西岩親方(元関脇若の里)がサポート役を務めた。

【写真】無事、朝乃山に大統領杯を手渡すトランプ大統領

 一緒に朝乃山に杯を手渡すと、同大統領からは「サンキュー」と肩をたたかれねぎらわれた。

 式の前に控え室では「ほとんど君が持て」と言われていたというが、西岩親方によると、「本番では大統領がほとんど持っていた」のだという。

 安倍首相にも対面し「普段なら2人とも近づくこともできない。感動した」と大喜びだった。

最終更新:5/26(日) 22:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事