ここから本文です

『キラッとプリ☆チャン』だいあ役の佐々木李子、初のワンマンライブ「RicoRium」開催!「みんなが私に心を教えてくれました」【レポート】

5/26(日) 0:00配信

超!アニメディア

 今年の4月からテレビ東京系6局ネットにて放送されるアニメ『キラッとプリ☆チャン シーズン2』に、“だいあ”役としても出演し、声優としても活躍する女性シンガーの佐々木李子が、5月25日(土)に東京・秋葉原 CLUB GOODMAN にて、佐々木李子初となる「1stワンマンライブ~RicoRium~」を開催した。この公演では本人初となるワンマンライブをバンド編成の生演奏で行われた他に、今回は特別に1枚のチケットでふたりまで入場できるため、今までライブに来たことがない人でも気軽に来て楽しんでもらいたいという願いも込められている。

【関連写真】佐々木李子1stワンマンライブ~RicoRium~を写真で紹介

 オープニングは人気脱出系アプリゲーム「紡ロジック」の挿入歌“Blooming!”からライブがスタート。2曲目はデビューシングルよりアニメソング「ドリームクライマー」、そして3曲目にはロックチューン「Recollections」を3曲続けて披露。一気に会場を沸 かせた。

 今回のライブのコンセプトは佐々木李子自身が考え、プラネタリウムや水槽(アクアリウム)と今女性に人気のハーバリウムのように、「〇〇リウム」と会場を表現し、ライブを通して”RicoRium”という同じ空間と時間を、観に来てくれた方々と共有したいという本人の想いが込められている。そんな佐々木李子の楽曲が織りなすそれぞれの世界観が”RicoRium”の中で広がり、居心地の良い空間を作り出していた。

 ライブ中盤に差し掛かるとしっとりとしたバラードパートへ。アプリゲーム「誰ソ彼ホテル」の挿入歌“酩酊”で会場をムーディな雰囲気へと色付けていき、観客もその魅力あふれる歌声に聴き惚れていた。また、先日YouTubeにMVを公開し、わずか2日間で3万回再生を記録し現在も話題沸騰中の“Freedom”を披露した際には、佐々木李子が憑依したかのように力強く歌う圧巻のパフォーマンスで観客を魅力した。

 続いては、ガラッと雰囲気を変えて究極のバラード「線香花火」を披露。会場が静まり返った後は、ハイスピードバトルアクションゲームアプリ「ドールズオーダー」の1周年を記念したアニバーサリーバトルソングの新曲「Knot Alone」とワールドプロレスリングのテーマソングにもなった「Fly high」、そして「Under the Flag」と3曲続けてロックチューンのオンパレードを披露し、会場のボルテージはMAXに高まり大きな歓声があがった。

 アンコール前の最後のMCで、佐々木李子主催の朗読と歌とピアノを軸にしたストーリーライブ「SynapstoRy~魔女と呼ばれたジャンヌダルクRE:~」を6月22日(土)秋葉原CLUB GOODMAN にて大好評に付き再公演を行うことを発表。また、7月15日(月・祝)には新作で白雪姫。そして8月24日(土)にも新作開催と3か月連続でSynapstoRy公演を行うことを発表した。

 会場の客席からは大きな拍手がおこり、「おめでとう!」や「嬉しい!」と歓声が沸き、佐々木も日頃応援してくれるファンに向けて「ただ歌が好きなだけで歌っていた私が、みんなと出会ってから、誰かに自分の唄を届けたいから歌いたいに変わりました。みんなが私に心というものを教えてくれました。そんなみんなが大好きです。ありがとう」と熱い感謝の言葉を伝えた。また、ハイスピードバトルアクションゲームアプリ「ドールズオーダー」のアニバーサリーバトルソング、新曲「Knot Alone」の配信も決定したことも解禁した。

 そしてさらに、今年の秋口に大きな発表があると、じらしてファンを煽ったが、それが何かが語られることはなかった。今後の佐々木李子の展開に、ファンも期待が冷めないだろう。

 アンコールでは初披露となる佐々木李子本人によるアコースティックギターでの演奏で「寄り道」披露。Twitterにて弾き語り動画は投稿していたものステージでの初披露は「すごい緊張しました!」と綴っていた。最後はライブに来てくれたファンに対し、自身が作詞にも携わった「Finale」を届け、盛り上がりは最高潮で初ワンマンライブでは最高のフィナーレを迎えた。

佐々木李子「1st ワンマンライブ ~Ricorium~」
開催日時:2019 年 5 月 25 日(土) OPEN 12 時 00 分/START 12 時 30 分
会場:秋葉原 CLUB GOODMAN
出演者:佐々木李子

【セットリスト】
M1、「Blooming!」
M2、「ドリームクライマー」
M3、「Recollections」
M4、「tell you,tell me」
M5、「Walkin’ Walkin’」
M6、「酩酊」
M7、「When I…」
M8、「Freedom」
M9、「線香花火」
M10、「Knot Alone」
M11、「Fly high」
M12、「Under the Flag」
M13、「Departure」
M14、「明日への風」
アンコール
M15、「寄り道」 弾き語り ver
M16、「Finale」

最終更新:5/26(日) 0:00
超!アニメディア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事