ここから本文です

子どもにおやつは必要なのか? その“適切な関係”とは

5/26(日) 17:50配信

Hint-Pot

おやつの選び方のコツ 甘いもの好きの子にはどうしたら良い?

――具体的にどんなおやつが良いのでしょう? 選び方のコツなどあれば教えてください。

「エネルギー源となるものが良いですね。たとえば、おにぎり、焼きおにぎりも良いですね。ミニパンや、サンドイッチ用のパンに薄くジャムを塗って巻いたロールパンなども食べやすいでしょう。焼き芋、蒸したじゃが芋などの芋類、蒸しパンやカステラ、ホットケーキ、クラッカー、クッキー、おせんべいなども、おやつに向きます。身体づくりのためには、たんぱく質を含む牛乳、ヨーグルト、チーズ、不足しがちなビタミン類を補うという意味では、ミネラルを含むものとして果物やフルーツゼリー、小魚も良いですよ」

――甘いものが好きな子で困っています。ジュースや飴、アイスクリームではなく、果物を選んであげるほうが栄養的に良いのでしょうか?

「ジュースも、コップ1杯まで。飴も一日1個など、量を決めてみましょう。ジュースを飲んだら、飴や、アイスクリームは我慢するなどして、甘いものばかりにならないように注意しましょう。これから暑くなってくると、冷たいアイスクリームを食べたくなることも多いと思います。果物を凍らせたものやシャーベットなどを少しずつ取り入れてみましょう」

――幼稚園の遠足で、おやつを持ってくるように言われました。どんなものが良いでしょうか?

「遠足ですと、たくさん歩いたりと身体を動かすことも多いので、クッキーやおせんべいなどエネルギー源となるおやつがお薦めです。園によっては禁止しているところもあると思いますが、おやつ交換がある場合はファミリーパックなど、小袋のおやつを持っていくと良いです。子ども同士で、おやつを見せ合うこともあると思います。“心を満たす楽しみ”として、遠足の時は特別! と子どもが好きなキャラクターのお菓子など選んでも良いのではないでしょうか。また私の経験上、親子遠足ではなく子どもだけの遠足のとき、まだお菓子の袋を上手に開けられない年少さんの頃は、ジッパー付の小袋にお菓子を入れ替えて持たせていました」

――少し汗ばむ陽気の春の遠足では、子どもの水筒にはなにを入れた方が良いでしょうか? ジュースなどのほうが良いでしょうか?

「遠足での水筒の目的は水分補給なので、水か麦茶で十分です。糖分の多いジュースでは、飲むだけでおなかいっぱいとなり、せっかくのお弁当を食べられなくなってしまったりします。緑茶は、利尿作用でトイレに行きたくなるので、持たせるのは控えたほうが良いでしょう」

Hint-Pot編集部

2/2ページ

最終更新:5/26(日) 17:50
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ