ここから本文です

クイーン、KISS、ビートルズらが野音でライブ!? トリビュート・バンドが集結

5/26(日) 0:00配信

TOKYO HEADLINE WEB

 海外の人気ロックアーティストのトリビュートバンドが集まるイベント「LEGEND OF ROCK in 日比谷野音’19」が7月14日に東京・日比谷野外音楽堂にて開催される。

 出演は、クイーン、KISS、ザ・ビートルズ、レインボー、ホワイトスネイク、メタリカ、ガンズ・アンド・ローゼス、そしてジミ・ヘンドリックスのロックレジェンドをトリビュートするバンドで総勢8組。

 クイーンをトリビュートするQUEER、ホワイトスネイクのTokyo Whitesnakeはロンドンやブライトンなどでの海外公演の実績を持つ。HATTALLICAはメタリカのトリビュート・バンドで、本家メタリカからアジア公認のお墨付きを貰っている。JIMISENはモンタレー・ポップ・フェスティバル40周年記念イベントに招待された実力派で、ジミ・ヘンドリックスのスタッフからもテクニックを評価され”Tokyo Jimi”と命名されている。Rainbow Tribute Special Unitは国内のHR/HMシーンで活躍中のミュージシャンで構成されているスーパー・バンドだ。

 トリビュート・バンド・ショウは、欧米ではひとつの音楽ジャンルとして人気だが、日本でも注目を集めつつあり、4月に行われた国内外のクイーンのトリビュート・バンド4組が参加したイベントでは幕張メッセ・イベントホールに4000人超を動員した。とはいえ、欧米での地位には達していないのが現状。

 チケットは各プレイガイドで発売中。

最終更新:5/26(日) 0:00
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事