ここから本文です

女性狙ったひったくり、2件相次ぐ 似た手口、同一犯か…犯行の場所が近く、ミニバイク使用/川口

5/26(日) 7:47配信

埼玉新聞

 24日深夜から25日未明にかけて、埼玉県の川口市内で女性を狙ったミニバイク使用のひったくり事件が2件相次ぎ、1人の被害は現金1万7千円に上った。犯行場所が近く手口が似ていることから同一犯の可能性もあるとみて、川口署が窃盗事件として調べている。

現金100万円、自転車の女性がひったくられる 3分後にも4万円被害…同一犯の可能性を視野に捜査/川口

 24日午後11時55分ごろ、川口市朝日町4丁目の市道で、徒歩で帰宅途中の女性(43)が後ろからミニバイクで近づいてきた人物にトートバッグをひったくられそうになった。女性は抵抗し何も取られなかったが、膝や肩を擦りむいた。

 約8分後には、約1キロ離れた同市青木2丁目の市道で、徒歩で帰宅途中の女性(25)が後方から近づいてきたミニバイクの人物に、現金約1万7千円入りの手提げバッグをひったくられた。容疑者は半袖シャツで黒色っぽいヘルメットを着用していた。

最終更新:5/26(日) 7:47
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事