ここから本文です

酷暑の中 涼しい!? 恒例! 泥りんピック

5/26(日) 20:16配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

この時期ならではの“泥試合”が繰り広げられた。

ボールを追いかけて、ためらいもなく泥の中に飛び込む人たち。

熊本県の高森町で行われたのは、水を張った田んぼでバレーボールをする、その名も「泥りんピック」。

この暑さの中、およそ100人の選手たちは、どこか気持ちよさそうに田んぼの泥にまみれていた。

この「泥りんピック」、地域おこしを目的に毎年、田植え前のこの時期に行われているが、優勝賞品は、この秋に収穫される新米だという。

(テレビ熊本)

FNN

最終更新:5/26(日) 20:16
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事