ここから本文です

日ハム、4点差ひっくり返す逆転勝ち! 西武はドラ1松本航の好投も中継ぎ陣自滅

5/26(日) 16:52配信

Full-Count

8回に近藤が勝ち越しタイムリー、中田は9年連続2桁ホームランの10号ソロ含む2安打3打点

■日本ハム 6-5 西武(26日・メットライフ)

 日本ハムは26日、敵地での西武戦を6-5で勝利し連敗を2でストップした。序盤は4点を追う展開も7回に清宮の中前タイムリーで同点に追いつくと、8回に近藤、中田の適時打で勝ち越しに成功した。

【動画】この一発を皮切りにハムが逆転勝利! バックスクリーン飛び込む中田翔の豪快2ランホームラン

 4点を追う5回に中田の10号ソロで1点を返すと6回には中島のタイムリー二塁打、7回は中田の犠飛、清宮の中前タイムリーで同点に追いついた。

 勢いに乗る打線は8回。2死三塁から近藤が右翼フェンス直撃にタイムリー二塁打で勝ち越しに成功すると、続く中田が中前適時打を放ちこの回2点を奪いリードを広げた。投げては先発の上沢が7回5安打4失点の粘投で4勝目を挙げた。

 西武はドラフト1位ルーキー・松本航が6回途中2失点の好投を見せたが、中継ぎ陣が踏ん張り切れなかった。

Full-Count編集部

最終更新:5/26(日) 16:52
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事