ここから本文です

中川翔子が語る『ディズニー・オン・アイス2019』

5/27(月) 11:20配信

チケットぴあ

ミッキーマウスやミニーマウスなどディズニーの人気キャラクターや、シンデレラ、ラプンツェルといったプリンセスたちが、優雅かつダイナミックに氷上を舞うアイスショー『ディズニー・オン・アイス2019』。大阪公演は7月20日(土)から9日間、大阪城ホールで開催される。「リブ・ユア・ドリームス」をテーマに、ディズニーのプリンセスたちが夢を追い求める姿を描く本公演。スペシャルサポーターの中川翔子がその魅力を語った。

中川翔子の画像

「ディズニーのキャラクターやプリンセスが一堂に会するのは『ディズニー・オン・アイス』だけ。ここでしか見られない奇跡があると思います!」と声を弾ませる。2014年にもスペシャルサポーターを務め、その時は北欧まで取材に出かけたという。「アイスショーの生の衝撃はすごい!」と熱を込める。「リンクの上を滑る“ジャッ!”という音も、すぐ目の前から聞こえてきますし、客席とリンクがすごく近くて、目の前でプリンセスが生きているという衝撃を受けると思います。たくさんのキャラクターが登場する場面はスタンド席から見ると圧巻ですし、席によって見え方が違うので何度も観てほしい。体感型アトラクションのように一緒になって楽しめる場面もありますし、音楽もすばらしい。心の琴線に触れる音楽や名場面が一気に見られます!」と見どころは尽きない。

2019年はさらに進化を遂げていると予想されるラプンツェルの「エアリアル」のほか、約30年ぶりに登場するキャラクターにも注目だという。「くまのプーさんがおよそ30年ぶりに登場します! これは激レアです!」。

「こんなに素敵な世界があるということを、たくさんの方に知っていただきたい」と中川。「どこかの瞬間が、誰かの思い出になるかもしれないと思うと、身が引き締まります。皆さんが楽しいな、うれしいな、ディズニー最高だなって思ってもらえるように今年も挑みたいと思います」とスペシャルサポーターとしての意気込みも語った。

『ディズニー・オン・アイス2019』大阪公演は7月20日(土)から28日(日)まで、大阪城ホールで開催。チケット発売中。

ヘアメイク:柏瀬美智子(ROOSTER)
スタイリスト:宮崎真純(likkle more)
衣装:anatelier

取材・文:岩本和子

最終更新:5/27(月) 11:20
チケットぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい