ここから本文です

手嶋多一18位、鈴木亨52位 ケン・タニガワが逆転優勝 【全米プロシニア】

5/27(月) 9:03配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米プロシニアゴルフ選手権 最終日◇26日◇オークヒルズカントリークラブ(ニューヨーク州)◇6896ヤード・パー70>

手嶋多一の2019クラブセッティングを激写!FWはおなじみの…

「全米プロシニア」は全日程を終了。トータル3アンダーでラウンドを終えたケン・タニガワ(米国)が、前日3位からの逆転優勝をおさめた。1打差の2位にスコット・マッキャロン(米国)、2打差の3位にポール・ブロードハースト(イングランド)が続いた。

日本から参戦した手嶋多一は、最終日に3つ落としトータル8オーバー・18位タイ。鈴木亨は前日に続く「74」でトータル15オーバー・52位タイで大会を終えた。

【最終成績】
優勝:ケン・タニガワ(-3)
2位:スコット・マキャロン(-2)
3位:ポール・ブロードハースト(-1)
4位:レティーフ・グーセン(E)
5位:ジェリー・ケリー(+1)

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/27(月) 9:03
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事