ここから本文です

【安田記念】ロジクライ 武豊騎手を背にOP馬圧倒/1週前調教リポート

5/27(月) 14:26配信

netkeiba.com

 6月2日に行われる安田記念(3歳上・GI・東京芝1600m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】ロジクライこれまでの軌跡

■ロジクライ
 武豊騎手が騎乗したとはいえ、攻め駆けするシュウジが圧倒されるほどの脚力。前走の京王杯SCから11日後にこれだけ強く攻め抜けるのだから、かなりいい状態にある。

■サングレーザー
 海外遠征後の大阪杯で珍しく惨敗したが、その影響は感じさせない。週末に負荷を強める浅見流の調整を施し、好調時と遜色のない高い集中力と軽快な脚取り。

■ダノンプレミアム
 日、木と続けてCWで速い時計。今までにないパターンだが、決して無理している訳でなく、非凡な脚力で時計が出ているもの。文句なしの迫力がある。

最終更新:5/27(月) 14:26
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事