ここから本文です

夢で会ったエルフが、目覚めたら隣で寝ていて…「日本へようこそエルフさん。」

5/27(月) 19:33配信

コミックナタリー

まきしま鈴木原作による青乃下「日本へようこそエルフさん。」1巻が、本日5月27日に発売された。

【写真】「日本へようこそエルフさん。」1巻より。(メディアギャラリー他6件)

投稿サイト・小説家になろう発の同名小説をコミカライズした「日本へようこそエルフさん。」。主人公の北瀬一廣は、子供の頃から不思議な夢を見る。そこにはファンタジー小説のような幻想的世界が広がっており、彼は夢の中で毎晩のように胸躍る冒険を繰り広げていた。ある日、夢の中で仲良くなったエルフの少女と遺跡を探検していた一廣は、魔導竜の機嫌を損ね、彼女と一緒にブレスで焼かれてしまう。夢の中で死ぬと、自分の部屋に戻ってくるのが常。だがこの日は、彼と一緒にエルフの少女までもが現実世界へと戻ってきてしまっていて……。2つの世界を行き来しながら、好奇心旺盛なエルフの少女に日本の文化を紹介していく物語だ。同作はコミックファイアで連載中。

単行本では特製アクリルキーホルダーがゲットできるプレゼント企画を展開。詳細は単行本の帯にて確認しよう。

最終更新:5/27(月) 19:33
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事