ここから本文です

目が飛び出たメガネ姿で「めはり寿司」615人が一斉にほおばる 三重・熊野市

5/27(月) 9:01配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 住民同士の絆を深めようと26日、三重県熊野市で「オール熊野フェスタ」が開かれ、にぎわいました。

 子どもからお年寄りまで600人を超す市民らが参加、今回で8回目を迎えました。

 メインは、熊野の郷土料理で塩漬けした高菜に巻かれた「めはり寿司(ずし)」をみんなで一斉に食べるイベント。

 615人の参加者が「めはり」の名前にひっかけて、目が飛び出たメガネをかけ、めはり寿司を一斉に口の中に入れて郷土の味を楽しんでいました。

中京テレビNEWS

最終更新:5/27(月) 9:15
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事