ここから本文です

セリエA最終節終了で順位確定…アタランタがCL出場権獲得、そして最後の枠はインテルに

5/27(月) 6:06配信

GOAL

EL参加チームも確定

セリエA最終節が26日に各地で行われた。

白熱した欧州カップ戦争いはついに最終局面へ。中小クラブでありながら、自力でのチャンピオンズリーグ出場権獲得を残していたアタランタは、最終節でサッスオーロと対戦。前節ローマと引き分けていた難敵を相手に先制点を許す厳しい展開へと追い込まれる。

【動画】浦和vs湘南、“世紀の大誤審”はなぜ起きた?当該の審判団は「憔悴し切っている」

しかし、地力を見せたのがアタランタ。前半のうちに追いつくと、相手が退場者を出したこともあり、後半にエースのアレハンドロ・ゴメスのゴールで逆転。直後にダメ押し弾も生まれ、3-1で勝利した。この結果、アタランタは3位フィニッシュを決め、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得している。

一方、4位につけていたインテルは、残留を争うエンポリと対戦。後半にケイタ・バルデのゴールで先制するも、追いつかれて1-1に。それでも、81分にラジャ・ナインゴランのゴールが決まり、2-1で競り勝った。これで、インテルも4位を決め、CL出場を決めている。また、敗れたエンポリは降格が決定した。

なお、最終節をともに勝利で飾ったミランは5位、ローマは6位で終えている。2チームはコッパ・イタリアの覇者ラツィオとともに、来シーズンはヨーロッパリーグに参戦することとなる。

最終更新:5/27(月) 6:06
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事