ここから本文です

乃木坂46・齋藤飛鳥「私のドリブルを一時停止して、フォームを見てほしい」

5/27(月) 16:55配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。5月25日(土)のオンエアでは、「ボク、だ~れだクイズ!」から英語を学びました。

乃木坂46・齋藤飛鳥「負い目はなくなりました」

黒のマスクが流行っているけど…

齋藤からの挨拶「What's going on?」(何してる?/元気?)でスタート。まずはリスナーからの質問に答えました。

「最近は黒のマスクが流行っていますが、飛鳥ちゃんは何色のマスクをしていますか?」

齋藤:流行ってますよね。
ハリー:黒もそうですけど、いろんな色がありますよね。ここ半年くらいでよく見かけるようになった。でも、飛鳥ちゃんがマスクしてるところあんまり見たことがない。
齋藤:私、マスクが好きじゃないんですよね。
ハリー:飛鳥ちゃんがマスクすると顔全部を覆っちゃうよね。
齋藤:そんなに小さい顔じゃないです。メンバーもよくマスクしてますけど、着けたら意外といいなってなるんですかね。

「ボク、だ~れだクイズ!」…齊藤が嫌いなもの?

コーナー後半では、「ボク、だ~れだクイズ!」で英語を学びました。ハリーと齋藤が「あるもの」になりきって英語でヒントを出します。そのヒントから「あるもの」が何かを当てるというゲームです。

まずはハリーからの出題です。

I am round.(私は丸いです)
People have fun with me, but you hate me.(みんなは私と楽しむけれど、あなた<齋藤>は私のことが嫌いです)
People throw and dunk me.(みんなは私を投げたりダンクしたりします)

3つめのヒントで齋藤は「Are you ball?」(あなたはボール?)と訊きますが、ハリーから「What kind of ball?」(どんな種類の?)と返されます。そして、齋藤は再度「Are you basketball?」(あなたはバスケットボール?)と問いかけ、見事正解しました。

ハリーが今回「バスケットボール」を答えに選んだ理由は、テレビ番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて齋藤がバスケに初挑戦したことでした。齋藤がドリブルをする姿が衝撃的でした。

ハリー:ドリブルしている姿がいろんな人の心に焼き付いたと思います。
齋藤:普通にドリブルしただけなんですけど、人の心に焼き付くなんてありがたいです。
ハリー:あれはカオスですよ。僕、観ましたよ。あれは破壊女王ですよ。しかも、あのドリブルで飛鳥ちゃんの足がめちゃくちゃ速いってことがわかった。
齋藤:私のドリブルはスピードが命なんです。
ハリー:でも方向が定まってないでしょ。日村勇紀さん(バナナマン/『乃木坂工事中』司会者)がいなかったら壁を突き抜けていたと思いますよ。
齋藤:そうですかね。危ないですね。
ハリー:ファンを代表して言いますけど、みんな飛鳥ちゃんとドリブルしたいんだよ。
齋藤:いくらでもしますよ。
ハリー:自信あるんだね。
齋藤:ありますよ。なんなら、私がドリブルしているところを一時停止してフォームを見てほしいです。海外のプロの選手で私と同じフォームの人が絶対にいます。私はそれを見て勉強してるんですから。
ハリー:どこからくるのこの自信! あのね、へたくそだから!
齋藤:言っちゃった(笑)。
ハリー:いや、破壊力は確かにあるけどね。飛鳥ちゃんのドリブルは曲がれないんですよ。
齋藤:猪突猛進ですね。

1/2ページ

最終更新:5/27(月) 16:55
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事