ここから本文です

スバル WRXのパトカーがもらえる!? トミカ博に緊急車両が大集合

5/27(月) 17:27配信

オートックワン

夏休みのトミカ博に街を守るクルマが大集合

親子3世代に渡り人気を誇るミニカー「トミカ」が大集合する大型イベント「トミカ博 in YOKOHAMA~まちをまもるクルマ大集合!~」が2019年8月15日から同年25日まで、パシフィコ横浜 展示ホールB(神奈川県横浜市)にて開催される。

■スバル WRX STI Type Sトミカパトカーをホンモノと画像で比較(12枚)

トミカ博の関東での開催は今年で19回目を迎え、昨年は14万5000人の動員を記録した。ファミリー層を中心に、これまで累計で195万人もの人が来場している人気イベントだ。

トミカ博 in YOKOHAMAの主な内容

そんなトミカ博の今回のテーマは「まちをまもるクルマ大集合!」。消防車やパトロールカーなどの緊急車両のトミカが大集合する。

■警察に消防、迫力の展示ゾーン
展示ゾーンには、変形ギミックを再現した高さ約4.5mの「巨大ファイヤーステーション」や、警察の110番にちなんで110台のトミカが一斉に走り出す「デカパトロールカースライダー」が登場。警察官や消防士気分になれるエリアや、免許証が撮れるエリアなどフォトスポットも充実している。
さらに毎年大人気の巨大ジオラマやたくさんのトミカが展示されるトミカバリエーションに加え、ボール遊びができるコーナーなど見るだけでなく体を使って遊べる要素も盛りだくさんだ。

■組み立て工場もあるアトラクションゾーン
アトラクションゾーンでは、自分が選んだパーツで好きな色の組み合わせのトミカを作ることができる「トミカ組立工場」にくわえ、自分が運転席に座っている写真を貼って自分だけのトミカを作ることができる「トミカミニミニドライバー工房」、大人気の「トミカつり」などが催される。
さらにトミカマーケットではイベント記念商品の販売など、トミカの世界を一日中たっぷりと楽しむことができるのだ。

気になる入場記念トミカはパトカーとバスの2種類

有料入場者のみ、入場記念トミカを無料でもらうことができる。2種類から好きな方を1台選んで記念にしよう。
■パトカー
「スバル WRX STI Type S トミカタウンパトロールカー」
■観光バス
「日野セレガ トミカタウン観光バス」

イベント開催概要

■名称:トミカ博 in YOKOHAMA~まちをまもるクルマ大集合!~
■開催会場:パシフィコ横浜 展示ホールB 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
■開催期間:2019年8月15日~同年8月25日
■開催時間:10:00~16:30(最終入場は16:00)
■前売券:大人(中学生以上)900円、子ども(小学生以下)700円
■当日券:大人(中学生以上)1000円、子ども(小学生以下)800円
※料金は税込

オートックワン編集部

最終更新:5/27(月) 17:27
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ