ここから本文です

白石麻衣&齋藤飛鳥ら乃木坂46メンバー、結婚への思いを告白

5/27(月) 17:30配信

クランクイン!

 乃木坂46の白石麻衣、齋藤飛鳥、生田絵梨花、秋元真夏が27日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系/毎週月曜から金曜12時)に出演。自身の結婚観について語った。

【写真】美しすぎる! 白石麻衣のウェディングドレス姿


 黒柳徹子から「ちょうどお年頃だと思うんですが」と切り出され、「どうですか? 結婚っていうことについては」と問われたメンバー。秋元は「願望が結構強くて」と回答。しかし、アイドルである以上、今すぐの結婚は不可能なので「国民の嫁」というキャッチフレーズを去年から自身につけ、ファンのお嫁さんとして皆を幸せにしたい思いがあると打ち明けた。

 続いて齋藤は「結婚したくないわけじゃないんですけど、結婚だけが幸せじゃないから結婚して得なことがあるならばそういう制度はすてきだなとは思いますね」と告白。また、自身を「長い時間、人と一緒にいられない」とし、「一人の方が楽でいいですね」「気も使うし、使われると申し訳ない」と打ち明け、「向いてないですね、結婚は」と語った。

 白石は「憧れはありますね。やっぱり同級生も友達も本当にみんなどんどん結婚してって、出産してっていう子も多くなってきたので、みんなの幸せ見てると、結婚っていいなって思うのでいつかは結婚したいなって思います」と明かした。

 一方、生田は「仕事を全力で20代やったのちに結婚したいですね」と回答し、「22歳なのでしばらくは…」と続けると、黒柳に「22歳じゃ、まだね、いいと思いますよね」言われ、頷いていた。

最終更新:5/27(月) 17:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事