ここから本文です

セリエA得点王は36歳クアリャレッラ! 大躍進アタランタのサパタが2位、C・ロナウドは4位に

5/27(月) 6:53配信

SOCCER KING

 2018-19シーズンのセリエAは、25日と26日に行われた第38節で全日程が終了。サンプドリアに所属するファビオ・クアリャレッラが、26得点で今シーズンのセリエA得点王に輝いた。

 ナポリやユヴェントスにも在籍したクアリャレッラは、現在36歳。今シーズンはサンプドリアでゴールを量産し、年齢を感じさせないパフォーマンスを披露した。

 2位にはアタランタのドゥバン・サパタがランクイン。今シーズンを3位で終え、来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得したアタランタにおいて重要な役割を果たしたゴールゲッターは23得点を積み重ねた。

 3位に食い込んだのはクリシュトフ・ピョンテク。ジェノアで頭角を現すと、今年1月に加入したミランでもゴールを量産し、最終的には22得点を挙げた。今シーズンからユヴェントスに活躍の場を移していたクリスティアーノ・ロナウドは、21得点で4位となっている。

■2018-19 セリエA 得点ランキング
1位 26得点 ファビオ・クアリャレッラ(サンプドリア)
2位 23得点 ドゥバン・サパタ(アタランタ)
3位 22得点 クリシュトフ・ピョンテク(ミラン)
4位 21得点 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
5位 17得点 アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)
6位 16得点 ドリース・メルテンス(ナポリ)
6位 16得点 レオナルド・パヴォレッティ(カリアリ)
6位 16得点 フランチェスコ・カプート(エンポリ)
6位 16得点 アンドレア・ペターニャ(SPAL)
10位 15得点 チーロ・インモービレ(ラツィオ)
10位 15得点 アンドレア・ベロッティ(トリノ)

SOCCER KING

最終更新:5/27(月) 11:28
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事