ここから本文です

【セリエA/ヤングスター列伝⑩】イタリアに現れた新世代のスター…ビッグクラブが狙うローマの宝

5/27(月) 18:33配信

SOCCER KING

 今シーズン活躍した若手選手を全10回に分けて取り上げる「セリエA版ヤングスター特集企画」。最終回となる第10回は、ローマで輝きを放ち、イタリアの将来を担うと期待されるMFニコロ・ザニオーロを紹介する。

名前:ニコロ・ザニオーロ(Nicolò Zaniolo)
所属:ローマ
国籍:イタリア
誕生日:1999年7月2日
年齢:19歳
身長/体重:190cm/79kg
主なポジション:トップ下
リーグ成績:27試合出場4得点2アシスト

 イタリアが待ち望んだ新世代のスター。ジェノアなどプロクラブでプレーしたイゴールの息子として知られる。昨年夏、ラジャ・ナインゴランの移籍オペレーションで、ダヴィデ・サントンとともにトレード要員としてインテルからローマに加入した。

 昨年9月にロベルト・マンチーニ監督がA代表に初選出。セリエAデビューよりもイタリア代表招集経験の方が早いという稀有な存在となり、「この若者は何者か」と話題になった。その後、9月26日のフロジノーネ戦でセリエA初出場を飾ると、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、ポルトとのファーストレグで2得点をマークし、イタリアで一躍、時の人となった。

 19歳ながらトレクアルティスタ(トップ下)という極めて難しいポジションを難なくこなし、サイドアタッカーとしてもレベルの高いプレーを見せる。一対一に強く、スペースを巧みに利用した突破を武器とし、得点能力も非凡な才能を持つ。190センチの長身に加え、ルックスも申し分ないことから、すでにローマのアイドル的存在となった。

 ユヴェントス、レアル・マドリード、バイエルンといったビッグクラブからの関心が噂されるが、ローマは年俸増額と長期契約で新たな宝の流出を防ぐ構えだ。

文=佐藤徳和/Norikazu Sato

SOCCER KING

最終更新:5/27(月) 18:33
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事