ここから本文です

琴音が1stシングルを8月に発売 岡田拓郎作曲、柴田聡子作詞の楽曲も収録

5/28(火) 15:36配信

CDジャーナル

琴音が1stシングルを8月に発売 岡田拓郎作曲、柴田聡子作詞の楽曲も収録

琴音が1stシングルを8月に発売 岡田拓郎作曲、柴田聡子作詞の楽曲も収録

 3月にEP「明日へ」でメジャー・デビューを果たした、“女子高生シンガー・ソングライター”琴音(ことね)が、1stシングル「今」(初回限定盤 VIZL-1617 1,800円 + 税 / 通常盤 VICL-37485 1,200円 + 税)を8月7日(水)にリリースすることが決定。

 表題曲の「今」は、本人が作詞作曲した新曲。現在17歳、高校3年生の琴音によるリアルな“今”を切り取った、葛藤や心の叫びをそのまま吐き出したような歌詞と、ダイナミックなサウンドが包み込むナンバーとなっています。カップリング曲には、ツアー・バンドのギタリスト&バンマスの岡田拓郎(ex. 森は生きている)が作曲、歌詞はシンガー・ソングライターの柴田聡子が書き下ろした「飛行機」を収録。初回限定盤は、今年4月に行われたツアー〈1st note TOUR 2019 -明日へ-〉の東京公演から厳選された8曲の音源を収録したCD2枚組となっています。

 また、今年11月に愛知・名古屋CLUB QUATTROを皮切りに全国6ヶ所で開催するツアー〈2nd note TOUR(仮)〉の追加公演が決定。ツアーの最終日、12月28日(土)に東京・渋谷 Veats shibuyaで開催されます。

写真: 八尾武志

最終更新:5/28(火) 15:36
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事