ここから本文です

日本ハム・金子が1カ月ぶり白星で2勝目 3点差を逆転勝利 清宮が2点打

5/28(火) 21:22配信

デイリースポーツ

 「日本ハム4-3ロッテ」(28日、札幌ドーム)

 日本ハムが逆転勝利で連勝とした。先発の金子弌大投手が4月18日のオリックス戦以来となる2勝目を挙げた。

【写真】同点の生還を果たした清宮 もみくちゃに

 日本ハムは3点を追う4回に清宮の4試合連続打点、今季本拠地初安打・初打点となる2点適時打など3得点で同点とすると、五回に1死一、三塁で王の遊ゴロの間に三走が生還し、勝ち越した。

 先発の金子は二回に井上に8号ソロを被弾。三回には、清田の適時打などで2失点と苦しんだが、四回、五回は三者凡退と持ち直した。六回で2死までとったところで救援に後を託した。成績は今季最長の5回2/3を4安打(1本塁打)3失点だった。

 ロッテ・先発の涌井は6回4失点で、2敗目(3勝)。

最終更新:5/28(火) 22:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(月) 15:15

あなたにおすすめの記事