ここから本文です

巨人・坂本勇「チームのために」青柳から通算200号!天敵にきっちりお返し

5/29(水) 18:44配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(29日、甲子園球場)

 巨人・坂本勇人内野手が、史上104人目の通算200本塁打を放った。

【写真】オレンジに染まった左翼席の声援に応える坂本勇

 1点リードの三回、2死。苦手の青柳から中堅左へ運んだ。青柳は14日の対戦で開幕からの連続試合出塁を36で止められたが、しっかりとやり返した。

 巨人選手の200本塁打以上は王貞治868、長嶋茂雄444、阿部慎之助399、原辰徳382、松井秀喜332、高橋由伸321の6人。なお、坂本勇はプロ1号本塁打、100本塁打、1500安打、1500試合を阪神戦で達成している。

 坂本勇は「打ったのはストレート。いい追加点になった。(200号は)これからも、一本一本チームのために積み重ねていきたいと思います。まずは、この試合勝てるように全力をつくします」とコメントした。

最終更新:5/29(水) 19:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ