ここから本文です

阪神・マルテ、値千金の同点2ラン!「最高の気分」沢村の初球を振り抜く

5/29(水) 20:47配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(29日、甲子園球場)

 阪神が2点ビハインドで迎えた八回、マルテの5号2ランで同点に追い付いた。

【写真】阪神・矢野監督もベンチを飛び出し…大興奮!

 3点差の五回、上本の2点適時打で1点差に迫りながら、あと1本が出ない展開の中、迎えた八回だった。1死から福留が一、二塁間を破る右前打で出塁。それでも続く梅野が捕邪飛に倒れ、2死一塁でマルテが打席に立った。マウンドには沢村。初球を狙った。

 「打ったのはストレート。ゾーンを決めて打つことができたよ。チームのために打つことができて最高の気分だね」

 真ん中に甘く入った143キロの直球をフルスイング。打球は左翼ポールの右に飛び込む、起死回生の同点2ランになった。26日のDeNA戦(横浜)に続き、2戦連続の第5号。勝てば2位に浮上する一戦。劣勢の展開で、助っ人が大きな仕事をやってのけた。

最終更新:5/29(水) 21:01
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ