ここから本文です

「北千葉道路」外環道へどう接続? 成田アクセスを変える道路、見えてきた全貌

5/29(水) 6:04配信

乗りものニュース

いつ開通?

 北千葉道路は2001(平成13)年に、国が大都市圏の国際競争力と高めるとして、外環道の千葉区間(三郷南IC~高谷JCT、2018年6月開通)とともに早期の具体化を推進する道路として位置付けていました。

 千葉県道路計画課の北千葉道路整備班によると、国の協力も得て2012(平成24)年に第1回北千葉道路連絡調整会議の開催にこぎつけ、さらに約7年をかけて今回の概略合意に至ったとのこと。

 ただ、開通時期などは未定です。「今後、環境アセスメント(環境への影響評価)や都市計画などを進め、住民の方に向けた説明会なども開催していきます。まずは、そういったところをしっかりやらなければいけません」(千葉県道路計画課)と話します。

 ちなみに、外環道へ北千葉道路が接続する「北千葉JCT」予定地点には、それを見越して外環道側にランプウェーなどが一部設けられています。また千葉県道路計画課によると、北総線も北千葉道路との交差部については、道路が下をくぐることを前提とした構造になっているそうです。

乗りものニュース編集部

2/2ページ

最終更新:5/29(水) 18:39
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事