ここから本文です

夜の土手沿い…待ち伏せた男、通った女性にわいせつ 容疑で再逮捕 トイレでもわいせつの疑いで逮捕/県警

5/29(水) 8:12配信

埼玉新聞

 埼玉県警捜査1課と吉川署は28日、強制わいせつの疑いで、三郷市栄1丁目、無職の男(21)を再逮捕した。

酒に酔って意識ない女性が路上に…暗がりでわいせつ行為 容疑の男逮捕 防犯カメラなどから特定/東松山署

 再逮捕容疑は、4月6日午後11時ごろ、三郷市内の路上で、徒歩で帰宅していた10代後半の女性専門学校生に背後から近づき、身体を触るなどわいせつな行為をした疑い。

 同課によると、現場は河川の土手沿いで夜は非常に暗かった。男は近くで待ち伏せ、通り掛かった女性を狙った。ネックウオーマーで顔を隠していたという。

 県警は3日に三郷市内の公園で知人の20代女性にわいせつな行為をしたとして、翌4日に強制わいせつ容疑で男を逮捕した。女性を呼び出し、公園のトイレ内で犯行に及んだという。その後の供述などから女性専門学校生に対する犯行が分かった。容疑を認め、「性欲が抑えられなかった」と供述しているという。

 三郷市内では今年に入って同様の事件が4、5件発生。男は余罪をほのめかしており、県警が関連を調べる。

最終更新:5/29(水) 8:28
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事