ここから本文です

ターニャ役・悠木碧が「異世界かるてっと」第8話のエンドカードを担当 絵の上手さに称賛の声

5/29(水) 13:33配信

AbemaTIMES

 声優の悠木碧が、ターニャ役で出演するアニメ「異世界かるてっと」第8話のエンドカードのイラストを担当した。視聴者から「ハイクオリティすぎる」と称賛の声が上がっている。

 「異世界かるてっと」は、「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」の4作品のクロスオーバー企画。いわゆる“異世界転生モノ”のジャンルにおいて大ヒットを飛ばした作品のキャラクターたちが、ぷちキャラになって大暴れする。第8話「準備!りんかいがっこう」では、臨海学校で行うアクティビティを決めるため、緊急ホームルームが開かれた。

 悠木碧は、「幼女戦記」の主人公であるターニャ役を演じ、「異世界かるてっと」にも出演している。絵が上手なことでも有名な悠木が、第8話のエンドカードとして、ターニャとヴィーシャのイラストを提供した。Twitter上では、視聴者から「すごい…ここまで描けたらカッコイイな…」「あおちゃんうますぎる…!」「もはやこのイラストカードが手に入るというだけでBD買う価値があるというものです」「ハイクオリティすぎる…流石あおちゃん」と称賛の声が上がっている。また、監督・脚本を担当している芦名みのるも「あまりのうまさにP達と震えました」と明かした。

(C)異世界かるてっと/KADOKAWA

最終更新:5/29(水) 13:33
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事