ここから本文です

舞台『幽☆遊☆白書』、追加公演&ライブ・ビューイング実施決定

5/29(水) 18:00配信

クランクイン!

 崎山つばさが主演を務める舞台『幽☆遊☆白書』の追加公演が決定し、新たにライブ・ビューイングの実施が発表された。追加されたのは、福岡公演の9月11日14時と9月13日14時の2公演、ライブ・ビューイングは9月22日の愛知大千穐楽公演にて行われる。

【写真】アニメ『幽☆遊☆白書』フォトギャラリー


 舞台『幽☆遊☆白書』の原作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990年から1994年に渡って連載された冨樫義博の人気作品。コミック累計発行部数は5000万部を突破し、テレビアニメも高視聴率を記録した。2017年にアニメ化25周年を迎え、現在も様々な形でのメディアミックスが進行中だ。

 舞台版には浦飯幽助役の崎山をはじめ、桑原和真役の郷本直也、蔵馬役の鈴木拡樹、飛影役の橋本祥平、コエンマ役の荒木宏文。さらに、雪村螢子役の未来、浦飯温子役の角島美緒、ぼたん役の平田裕香、剛鬼役の新田健太、幻海役のエリザベス・マリーが名を連ねている。

 舞台『幽☆遊☆白書』の東京公演は8月28日~9月2日までシアター1010、大阪公演は9月4日~8日まで森ノ宮ピロティホール、福岡公演は9月10日~13日までももちパレス、愛知公演は9月20日~22日まで一宮市民会館にて上演。

最終更新:5/29(水) 18:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事