ここから本文です

小林麻耶さん 夫がSNSで顔出しした理由「私の気持ちを軽減したい、って」

5/30(木) 22:31配信

デイリースポーツ

 昨年8月に芸能界引退を発表した元フリーアナウンサー小林麻耶さん(39)が30日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」(木曜、後9・00)に出演した。

【写真】小林麻耶さん アイドル顔負け衣装でフリフリ

 昨年7月に結婚した夫で整体師・国光吟(あきら)氏同席のもと、坂上忍のインタビューに応じた。麻耶さんは2014年から16年まで坂上がMCを務める「バイキング」のレギュラーを務めていた。

 麻耶さんは昨年7月24日に4歳下の国光氏と結婚。直後の昨年8月3日にブログで引退を宣言した。結婚当初は夫の写真はもちろん、職業なども伏せていたが、昨年11月、新婚旅行先のハワイで突然2ショット写真をSNSで公開。以降は互いのSNSにラブラブ写真を多数投稿している。今年4月には夫婦そろってテレビ出演も果たしている。

 國光氏がSNSでの“顔出し”を始めた理由について、麻耶さんは、取材攻勢が原因だったことを挙げた。17年6月に亡くなった最愛の妹、麻央さんが16年にがんを公表して以降、絶え間なく続いた取材に疲れ果てていたという麻耶さん。結婚後も週刊誌に追いかけ回される中、「主人が、『自分が顔を出して前に出ることで、私の気持ちを軽減したい』って言ってくれた」と説明。話し合った結果、昨年11月のハワイで國光氏の写真を公開したのだという。

 顔出し写真の反響はすさまじく、SNSには「良かった」などとメッセージが殺到。取材攻勢も「止まったんです。ピタッと来なくなったんです。何年ぶりかに(カメラマンが)いなくなった」と明かした。以降は「どんどん元気になってきて、幸せになってきて」と國光氏に幸せいっぱいの笑顔を向け、「アハハッ」と高い声で笑った。

最終更新:5/30(木) 23:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事