ここから本文です

川内優輝に小学生がエール 世界陸上「金メダル楽しみにしています」

5/31(金) 6:17配信

スポーツ報知

 4月にプロ転向した元公務員ランナーの川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=が30日、地元の埼玉・久喜市で行われた小学生陸上大会で男女1000メートルのペースメーカーを務めた。

 2013年の第1回大会から出場しており「突っ込んで、どこまで行けるか。自分も昔はこうだった」と、子供たちのガッツあふれる走りに刺激を受けた。

 28日に男子マラソンでは日本人最多となる4度目の世界陸上代表が決定。レース後には、サプライズで花束と色紙が贈られた。生徒たちから「金メダル楽しみにしています」と声をかけられた川内は「深夜11時59分スタートで暑さもある特殊な環境。何が起こるか分かりませんから」と初入賞の先も見据えた。

最終更新:5/31(金) 6:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事