ここから本文です

大阪市・松井市長が定例会見5月30日(全文2)政治資金疑惑を解明すべき

5/30(木) 17:46配信 有料

THE PAGE

 大阪市の松井一郎市長は30日、定例会見を行った。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「大阪市・松井市長が定例会見(2019年5月30日)」に対応しております。

     ◇     ◇

朝日新聞:朝日新聞の【マスダ 00:20:56】です。G20の食べ物のほうなんですけど、大阪もんっていうと、たこ焼きぐらいしかイメージ湧かないんですけれども、市長の頭の中にどんなのがあるんですか。

松井:大阪のなにわ野菜とかあるでしょう。それから今、僕は大阪市長なので、大阪市内の野菜ということで、ちょっともうG20の食材にしてもらいたいという希望をすべき立場ですけども、そりゃたくさんあるよ。泉州にはそういう、水なすだとか、それから東のほうへいくと、山やったら若ごぼうだとか、枝豆だとか、それから柏原のワイン。それから北のほうの日本酒。北摂の。それはたくさんありますから。そういうものを使って。だから大阪の食材ね、そういうものをぜひ使って料理をしてもらいたいと思います。

朝日新聞:あと、見学のほうなんですけれども、内装を変えるということで、本会議場とか二国間会議されるようなところって、具体的にどういうふうに内装って変えられているのか、答えれる範囲で伺ってもいいでしょうか。 本文:7,234文字

【販売終了のお知らせ】

こちらの有料記事配信サービスは、販売を終了いたしました。

ご購入いただいた記事を読むには、こちらからログインしてください。

最終更新:5/30(木) 19:02
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事